idle Heroes

【アイヒロ】PvE 対策とオススメ英雄

(4/14更新)

アイヒロでは『PvE戦』を有利に進める事によって様々な恩恵を得る事ができます。恩恵は育成に関わる事なので、PvEに特化したPT』を編成していく事がアイヒロ攻略の近道になります。

今回の記事では、そんな『PvE』における対策とオススメ英雄を紹介していきます。

PvEを攻略し、ライバルと差をつけましょう!

PvEとは

はじめに「PvE」とは「Player vs Enemy」の略になります。アイヒロでは『ギルドボス』や『混乱空間』などの敵を指します。

ちなみに「PvP」とは「Player vs Player」の略です。アイヒロでは『闘技場』や『ギルド戦』などの対戦を指します。

PvEでの恩恵

PvEでは様々な恩恵を得る事ができます。

ギルドボス

ギルドボスでは、討伐時『ギルドコイン』『ゴールド』を報酬として入手する事ができます。その際に『ダメージランキング』に応じて報酬内容が決定されます。より多くのダメージを与えたプレイヤーがより多くの報酬を得ることができるのです。

ギルドコインは科学の強化に必要なアイテムになります。ランキング上位に入る事によって、より多くのギルドコインを獲得できるので、科学の強化が早まります。

 

混乱空間

月間クエストの1つである『混乱空間』。全7ステージから構成されるPvEステージです。

難易度は非常に高いですが、ステージクリア毎に「ゴールド・英雄育成素材・魔獣育成素材・神器欠片・煌き聖物」などの豪華報酬を得る事ができます。

どれも育成するにあたって重要なアイテムになりますので、混乱空間を攻略する事が育成の早道になります。

混乱空間に挑戦するには『戦役』でドロップするチャレンジバッジが必要になりますが、PvEに特化したPTですと、チャレンジバッジの消費を抑えられて、より効率的に報酬を得る事ができます。

対策

まずはPT編成に関する基礎知識を知る事から始めて下さい。別記事にPT編成に関する基礎知識をまとめていますので参考にして下さい。

【アイヒロ】初心者のススメ〜「PT編成」基礎知識編〜 今回の記事は初心者向けの記事になっています。 PTを組む際に、適当にキャラを組み込んでいませんか?しっかりと役割を考え...

次に、相手を知る事も大事です。属性は何か?職業は何か?などを知る事によって対策を練る事ができます。

【参考】

例えば、今回のギルドボスが『ブリー』だったとしましょう。

ブリーは『法師』なので法師に特化した神器を装備させると、より多くのダメージを与える事ができます。

『ゴッドウィスパー』という神器ならば、神器レベルを上げていなくても「対法師にダメージ量が40%アップ」の効果があります。

このように相手を知る事で、優位に進める事ができるのです。

PvEオススメ英雄

今回は比較的入手しやすい4色陣営からオススメ英雄を紹介します。

【ハートウォッチャー】

定番中の定番です。PvEに特化した英雄です。

『心読マーク』が非常に有能で『心読マークを付与された英雄(敵)は○%の追加ダメージを受ける(重ねがけ可能)』

つまり、誰が攻撃しても追加でダメージを与える事が可能で、長期戦になりやすいPvE戦では、より効果が期待できるスキルなのです。

ハートウォッチャーがいるといないでは大きくダメージが変わってきますので、PvE戦では積極的に参加させていきましょう。

 

【ホルス】

タンク・アタッカーの両方で活躍できる英雄です。

「ブロック」がスキル発動のトリガーになっているので、『ブロック率』を向上させる事でより多くのダメージを与えてくれるでしょう。

 

【ガルーダ】

現状、最高峰のアタッカー。

『追撃』のスキルにより攻撃頻度が多く、最終的には多くのダメージを与えてくれます。しかし、まわりあってこその追撃なので、PT全体が育っていないと効果が半減します。

 

【ジークムント】

サポート兼アタッカーとして重宝します。総合的にはハートウォッチャーに軍配が上がりますが、ジークムントがいるといないとでは総ダメージ量が大きく変わります。比較的、入手しやすい英雄なので序盤から活躍できるでしょう。

 

【アメリア】

高い火力で大きなダメージを叩き出してくれる英雄です。ただし生存率はそれほど高くない為、サポートを入れてあげると良いでしょう。

いると便利な英雄

『オススメ』まではいかないですが、いると便利な英雄を紹介します。

ヒーラー・サポート役

【解説】
■ビザはヒーラー役として活躍します。それなりに火力も期待できます。
■クロースは完全にサポート役として活用しましょう。
■ウォマスはヒーラーとして活用しましょう。
■ローサは多少のバフとデバフ持ちです。必要ならば採用してみましょう。

 

アタッカー

【解説】
■スクライドは複数体用意できるならば、現状最高峰の火力です。条件が厳しいのでオススメ英雄には入れませんでした。

■バルキリーはアタッカー兼タンク役で活用可能です。ずば抜けたものはありませんが、平均以上の活躍が可能です。

最後に

序盤の方向性として、『PvP特化』にするか『PvE特化』にするか迷う事があると思います。

どちらも重要であり無視できないのですが、どっちつかずの育成を行なっていると中途半端なPTになってしまう可能性が高くなります。

ですので、どちらかに特化した育成を考えてみてはどうでしょうか?

もちろん、両方で活躍できる英雄(ホルスなど)も存在しますので、そういった英雄を優先的に育てるのもいいでしょう。

『PvP編』はこちら↓

【アイヒロ】PvP 対策とオススメ英雄アイヒロでのPvP戦では、単純に『強い英雄を詰め込めば勝てる』という訳ではありません。相手の弱点に特化したPT編成を組めば、戦力的に劣っ...